この授業の講師の紹介


育芯舎(いくしんしゃ)代表  西川 友成

今まで、のべ1000名以上を志望校に導いてきた実績を持つ、元大手学習塾の西兵庫統括者。

携わってきたお子様の中で、東京大学を目指した人は全員合格という偉業を達成している。

また、それ以外にも有名私立中学・高校、そして国立大学へと多数の生徒を送り出している。

さらに、推薦対策では合格率91.7%を誇るだけでなく、面接官から「受験者の中で君が一番良かっ

たよ!」と最高評価をもらうお子様が続出している。

現在では、その指導力や指導内容を高く評価され、200社以上の経営者からも教育分野で熱い支持を受けている。大手学習塾の西兵庫総括者として、お子様を勉強面と精神面の両方からサポート。

書籍『誰にでも伝わる魔法の指導方法』『今の学力が将来の年収を決める!』はアマゾンランキング1位を獲得。


 

はじめまして。
育芯舎(いくしんしゃ)代表の西川友成と言います。

この度は、ホームページをご覧いただいてありがとうございます。

当塾で提供している学習システムである
次世代英才教育システムとは、、、

親の気持ちなんか全く気にせず
自分の好き放題にやりたいことはやるけど
勉強はしない!学校には行かない!という子供たちを

自ら進んで動き始めてもらうための
教育システムです。

では、どのようにすれば
自ら考えて行動するようになるのでしょうか?

それは

『気づきを与えること』です。

人は原則、自分で納得した事でしか
行動することができません。

つまり、理由や意味も分からずに
「勉強をしなさい」と言ったところで
できないのです。

私たちも、子供の頃は
親からそう言われて、ムカッとしたのではないでしょうか?

少なくとも、私はムカッとして
「今からやろうと思ったのに!」と
腹を立てていたタイプです。

ただ、私もそうですが私の教え子の多くは
この気づきを得ることで

・学年でワースト3位の生徒が東京大学に見事に合格!!
・カンニングでしか点数が取れなかった生徒が偏差値65
・不登校だった生徒が積極的に学校へ行けるようになった

など、様々な成長を遂げました。

中には、高校生から起業をする生徒もいるくらいです。

では、どのようにすればその気づきを得て
このような劇的な変化をすることができるのでしょうか?

それは、『情報の質』です。

もちろん、英語や数学といった5教科の勉強も大事なのですが
気づきを得るためには、良質な情報を仕入れる必要があります。

これを手に入れることで
今まで気づかなかった価値観を手に入れることができるようになります。

そのために
目標を達成するために必要な考え方や
人との接し方。

時には、将来社会に出る時に役立つ情報
などを提供していきます。

もちろん、勉強のやり方も話していきます。

このようにあらゆる角度から、今の子供達に必要な情報を提供することで
子供達に「考える・気づく」という機会をたくさん提供していく
それが、次世代英才教育システムです。

なぜ、このシステムを提供していこうと思ったのか?

それは
今の教育では、今の子供達は満足しないからです。

僕たち大人が育ってきた環境と
今の子供たちとの環境は違います。

これは、実生活でも同じです。

例えば
僕たちが子供時代だった昭和などでは
商品は不足し、その品質も満足するものではありませんでした。

だから、単に商品を作ったり
その品質を高めるだけで、飛ぶように売れました。

しかし、今の時代は違います。

物が溢れかえり、品質の悪い商品なんて
そうそうありません。

ダイソーなどの100均の商品ですら
海外に持っていけば1,000円で売れるくらい
今の日本の商品は品質がいいのです。

つまり

僕たちの子供時代と、今の子供達の時代は
全く条件も状況も異なっています。

ということは、教育の仕方や
子供たちへのアプローチの仕方も変える必要があります。

そもそも、本当の教育とは
数学などの知識だけを与えることではなくて
「気づき」を与えることです。

例えば、次の指導の仕方の場合
どちらが意欲的に取り組めますか?

—————————————————————————
(A)

先生「国語の文章を書く力は必要です。
だから、今から起承転結の話をしていきます。」

生徒「はーい」

(B)

先生「好きな人にちゃんと想いを伝えるときに
文章がめちゃくちゃだったら、大切な想いも伝わらないよね?」

生徒「うん」

先生「だったら、ちゃんと想いを文章で伝えるためには
何が必要かな?」

生徒「文章の書き方!」

先生「だよね、だから今から相手をメロメロにする
文章術を伝授するぞ」

生徒「はーい!」

—————————————————————————

ちょっと、表現が昭和的なところもありますが
ご了承ください。

さて、AとBとでは
どちらの方が子供たちは授業を聞くでしょうか?

恐らくは、多くの場合Bと答えるはずです。

では、AとBとの違いは何でしょうか?

それは

文章の書き方が大切という気づきの場面が
あったかどうかということです。

ちょっとした違いなのですが
たったこれだけで、意欲が圧倒的に変わります。

これはほんの一例にすぎませんが
この次世代英才教育システムでは

この気づきを相手から与えられるのではなく
自ら気づきを得られるようにしていきます。

だから

子供が自然と目標に向かって頑張り出します。

しかも、自分が納得してやり始めるので
今までとは取り組む姿勢も圧倒的に違います。

そして、そのために提供する情報が

勉強・スポーツ・ビジネス・人間関係など
どの分野においてもトップ20%しか知らない情報です。

つまり

この情報を知ることで
あなたのお子様は、各分野のトップ20%に入るチケットを
手に入れることができるのです。

それを可能にするのが
『次世代英才教育システム』です。

テストの成績を伸ばしたり、志望校に合格することだけに留まらず
今の不安定な世の中でも、しっかりと生活できる
基礎作りをしたいという方は、一度お問い合わせください。

⇒無料相談申し込みフォームへ

 

 


塾長 西川友成 ―プロフィール―

大手学習塾の西兵庫総括者として、お子様を勉強面と精神面の両方からサポート。

社会で使える能力を磨ける学習方法を、勉強を通して今までに1000名以上に指導。

現在、170社以上の経営者からの支持を受けながら『どうせ勉強をするなら、将来に役立つやり方をしよう!』をモットーに、より多くのお子様の可能性を広げるために活動中。

書籍『誰にでも伝わる魔法の指導方法』『今の学力が将来の年収を決める!』はアマゾンランキング1位を獲得。


 

実績・概要